鉄甲壱(甲)

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

◆鉄甲壱(甲)

琉球古武術 向井宣尊先生よりオーダーメイドをいただき商品化させていただきました。演武祭などでご使用頂いております。持ちての巾(甲90mm)(乙95mm)(丙100mm)(丁105mm)とご選択いただけます。持ち手部は太さ22ミリのパイプを採用しました。両手にはめた鉄甲の持ち手の端と端を当てた際に金属音が鳴り響きます。苦労した点は従来の通りに作る事でした。


向井尊徳先生より貴重なご感想を頂きました。有難うございました。

-------------------------------------------------

・今まで色々な鉄甲を見ましたが、最も出来栄えが、見た目と機能面てとても良い物だと思いました。ここまでの品質の鉄甲は見たことはありません。

鉄甲壱は重量が軽いので初級者、上級者向けと思いました。軽いと言うことは、鉄甲の操作が行いやすいので体力が無い者や初級者には向いています。

逆に軽いので鉄甲の重量が作り出す慣性力に頼らない身体操作で鉄甲を操作しなければならないので非常に難しく、逆に上級者向けでもあります。

-------------------------------------------------

総重量(単体)265g 持ち手太さ22ミリパイプ

高さ 70ミリ

------------------------------------------------- 

*手造り品につき寸法・重量には誤差があります。ご了承下さい


*練習で汗をかいても錆ないステンレス製です。SUS304という高級ステンレスを採用しているため、錆びにくく、強度が高い製品となっています。同じステンレス製でもメーカーにより硬さに相違があり、一番硬いタイプを使用しております。また、アルミ製の場合は軽い反面変形しやすく威力が少ない・鉄(スチール)は錆に弱いというデメリットがあるのに対し、ステンレスは重量もあり、変形しにくく錆びにくいという多数の利点があります。その分加工が難しいため、ステンレス製の商品を他店樣で入手することはなかなか難しいかと思われます。



*線材元よりの傷や製作過程にできる傷は可能な限り研磨いたしますが、どうしても消えない場合は何卒ご了承下さい。



*装飾用・武術用のためにお使いください。また、手を滑らせてなど落下について十分にご注意下さい。怪我について、当方では一切の補償は致しません。何卒ご了承下さい。



素材は SUS304(18-8ステンレス) SUS304は、クロム(Cr)18%、ニッケル(Ni)8%、残りが鉄(Fe)で構成されたステンレス。「18-8ステンレレス」と  もいう。ステンレスは、構成物によって価格、特性などが異なり、それぞれ呼び方も異なる。水まわり製品にしようされるステンレスには、他に安価なSUS303があるが、SUS304は主に高級品に採用されてる。SUS304は、耐食性・耐熱性に優れており、ネジや機械の恒久部品から原子力発電所で使われる冷却水のパイプまで広く用いられている。SUS304のSUSとは、Steel Use Stainlessの略。  ※ 「wikipediaより抜粋」

みんなのレビュー

総合評価 (0件) すべてのレビュー

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています